百貨店の中のブランド店で働いてたとき、困った上客が居た。客「金ならいくらでも出してやるから、言うことは何でも聞け!」