【冷めた】彼は私が嫌だということを徹底的にやってくる人間だった。→私「やめて」彼「なんで嫌だからって我慢しないの?自己中じゃね?」